型番

研削パッド / マンドレル

バッキングパッドはマンドレルと連動して、研磨アクセサリを電動工具に固定するアタッチメントです。 研磨部品はロックディスクまたはフック固定具によって、バッキングパッドにしっかりと固定されています。 バッキングパッドは、ゴムなどの素材で構成されているほか、 アルミ製や複合樹脂製もあります。 マンドレルは、安全な設備を確保するために研磨ドラムを収容するために使用されていて、飛んでいくことはありません。


バッキングパッドはマンドレルとどのように連動しますか?


バッキングパッドは電動工具に簡単に取り付けられます。 最初のタイプは、パッドのボディに組み込まれたシャフトまたはマンドレルを使用しています。この設計は、チャック付きの工具に適しています。 例えばハンドドリルなどです。 2 番目のタイプでは、 アングルグラインダなどスピンドルのある工具に使用します。 バッキングパッドはツールのスピンドルに直接収まり、 ディスクとパッドの両方をしっかりと固定します。このタイプのバッキングパッドは通常、非常に丈夫なアルミ製で、大がかりな研磨に使用されます。


バッキングパッドの種類


バッキングパッドには、標準ディスクサイズに合わせてさまざまなサイズがあります。 一般的に、より複雑な電動工具には冷却ベントなどの機能が追加され、ディスクを過熱から保護して工具の寿命を延ばします。 お客様の業務に適したバッキングパッドに投資する価値があります。 というのも間違ったパッドを購入すると、性能と寿命が低下することがあるからです。 RS コンポーネンツは、次のメーカー製のさまざまな研削パッドとマンドレルを提供しています:3M、 Bosch および弊社独自のブランド RS Pro。

Loading...

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
ページ
1
/
0