検索キーワード履歴

    D/Aコンバータ

    D/Aコンバータ(DAC)は、入力されたデジタル信号をアナログ信号に変換して出力する回路です。例えば、MP3やCDなどデジタルで保存された音楽を、アナログ信号に変換してオーディオ機器に出力することができます。逆に、アナログ信号をデジタル信号に変換する回路や装置は、A/DコンバータやADCなどと呼ばれています。

    D/A変換方式の種類

    D-Aコンバータには、さまざまな回路方式があります。例えば、抵抗ラダー型、抵抗ストリング型、容量アレイ型、パルス幅変調型、電流源スイッチング型などがあります。いずれも一長一短があり、用途に応じて適切な方式を選択する必要があります。

    D/Aコンバータの用途

    音楽プレーヤー、PCサウンドカード、携帯電話、テレビなど、オーディオ・ビデオ業界の幅広いアプリケーションに使用されています。また、有線通信機器、無線通信機器、モーター駆動機器などにもよく用いられています。

    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数