型番

測定機器

次を含む弊社のリニアテストおよび測定機器の製品範囲をご覧ください:リニアカウンタ、 リニアゲージ、 リニアスケール入力ケーブル、 リニアスケール。これらはどれもミツトヨや自社の高品質 RS Pro ブランドなどのメーカーからご用意しています。

リニア測定とは何ですか?

リニア測定とは、 2 点間の直線距離の測定を指します。 通常は、 これは寸法参照で、対象物の長さ、 高さまたは幅などです。

リニア測定の単位

通常、測定はメートル法またはヤードポンド法の標準単位で行われます。 インペリアル系ではインチ、 フィート、 およびヤードを使用します。 一方メートル法ではミリメートル、 センチメートルおよびメートルを使用します。

リニア測定用測定ツール

リニア測定には、さまざまな器具が使用されます。 2 種類の測定方法、 直接および間接に分類できます。 一部の計測器は目盛り付き計測器としてさらに細かく定義できますが、 これは測定に使用した上で直線的なスケールがあるためです。 ツールは用途に応じて選択できるほか、 測定する距離または物体のサイズおよび必要な精度レベルに応じて選択可能です。 一般的なタイプの製品には、次のものがあります:

  • リニアスケール - これらのはかりは正確な測定を、対象物の質量、 量および距離において実行できます。 リニアスケールは、機械の効率と信頼性を向上させるために最適です。
  • リニアゲージ - 測定に水平スケールを使用し、 温度計に似ています。 最小値と最大値の間のデータが、ユーザ定義のスケールに沿って表示されます。
  • リニアスケール入力ケーブル - 追加のソフトウェアをインストールせずに、測定装置をコンピュータに接続します。
  • リニアカウンタ - その他の線形測定機器のサポートしますが、 線形スケールを優先します。 出力をすばやく簡単に読み取ることができます。 正確な測定を必要とする用途で使用されます。