型番

チェーン

チェーンはリンクと呼ばれる一連の部品で、最も一般的には金属製です。 多くの場合、リンク形式mataはビード形式で使用されます。 これらのリンクは絡み合ってチェーンを形成し、高い伸張強度が得られます。

チェーン構造にはさまざまなサイズ、 リンク長、 幅と厚さのものがあり、あらゆる用途でチェーンを購入する際に考慮すべき要素です。 チェーンのさまざまな材質やコーティングにより、屋内外での使用に最適です。

産業用途でチェーンを使用する場合は、安全な作業環境を確保するために、吊り上げ荷重の値が重要になります。チェーンは持ち上げ用、 引き抜き、 セキュリティその他に使用できます。

チェーンリンクとは何ですか?

チェーンリンクまたはチェーン修理リンクは、 2 つのチェーンを結合するように設計された個別のスチールリンクです。 壊れたリンクを修復したり、長い/短いリンクチェーンの長さを調節したりするために使用します。

チェーンリンク金具の種類

クイック修理リンク - クイックリンクには、ナットで覆われた小さな開口部があります。 接続するには、ナットを外して開口部を露出させます。 接続チェーンのリンクが挿入されます。 再び元の位置にねじで固定されます。 工具は不要です。

スプリングリンク - スプリングリンクには小さなヒンジ付きスプリングセクションがあり、簡単に接続したり取り外したりできます。 ヒンジ付きの部分を押し開いて、ロープまたはチェーンを挿入します。 ヒンジ付きセクションスプリングを解放すると、しっかりと接続されます。 絡まりを防止するスイベル動作も用意しています。 スプリングリンクは汎用性があり、職場、家庭、およびレジャーでのさまざまな用途に使用できます。

スプリングフック - スプリングフックは、接続フックで終端されたオープンフックで構成されています。 接続フックには、ヒンジ付きスプリングラッチがあり、これを押すとロープまたはチェーンが挿入されます。

スイベルスナップフック - スイベルスナップフックはヒンジ付きスプリングラッチが付いた接続フックから成り、それによって容易にロープ、 チェーンまたはストラップが挿入できます。 接続フックは接続リンクで終端され、回転させてからまりを防止します。 スイベルスナップフックは、幅広い用途に使用できます

クイックリンク、 スプリングリンク、 スプリングフックとスイベルスナップフックはステンレススチール製で、亜鉛めっきを含む耐腐食性仕上げが利用可能です。 亜鉛めっきおよびニッケルめっきで屋外での使用に適しています。 これらのリンクとフックでは、さまざまなチェーンや用途に合わせて、さまざまなリンク径および長さを選択できます。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数