型番

ロープ

ロープは、より強く最終的な形状(ロープなど)を形成するために撚り合わせ及び編組みされた繊維 / 材料のグループとして分類できます。 ロープには引っ張り強度があります。 つまり、破断するまでに引き伸ばされるかどうかの制限があります。 この制限は、一般的に「安全作業限界」または「 SWL 」と呼ばれます。

ロープは主に引きずりを伴う作業や、 昇降、 または引き込みを伴う作業がに使用され、建設、 探査、 スポーツおよびコミュニケーション業界で使用されます。

ロープのタイプ:

ワイヤロープ -

ワイヤロープは主に産業環境で使用されます。 たとえば、 クレーンで使用できます。 ワイヤロープは過酷な状況や状況で使用できます。 そのため、高品質の耐圧搾性及び折り曲げても十分な耐久性を発揮する必要があります。 擦れやすいことが多い環境でよく使用されるため、摩耗に対する耐性も必要です。

スチールワイヤロープ -

この種類のワイヤロープは、スチール製 / ステンレススチール製です。 劣悪な天候条件や化学成分に対する高い耐性を備えています。 そのため、頑丈で耐久性を備えていて、建設 / 産業環境に最適です。

亜鉛めっきが施されたワイヤロープ(スチール) -

スチール製の同等品とはわずかに異なります。 亜鉛めっきワイヤロープは、薄い亜鉛層でコーティングされており、腐食からさらに保護します。 亜鉛めっきスチールは通常、水にさらされても問題ありません。

ポリプロピレン製ロープ -

このタイプのロープは、優れた汎用ロープです。 通常は、 ビジネス、レジャーなどの家庭環境に適しています。 耐久性と耐摩耗性に優れています。 頑丈な硬質ポリマー製で、高い耐性を溶剤、 水、 その他に対して実現しています。 これは、一般的なポリマーと比較して、融点が高く、熱が問題になり得る環境で有用です。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数
人気検索キーワード