資材リフト / 積載装置

吊り上げ製品は、ヘビーデューティ / 軽量の両機械式リフト / 荷積み機器およびアクセサリを網羅しています。 幅広いラインアップには、多数の台車や、 チェーン、 ジャック、 ホイスト、 フックおよびアイボルト、 合成ロープおよびワイヤロープ、 スリング、 シンブル、 グリップ、 ワイヤフィッティングなどがあります。

作業タイプに適した吊り上げ装置の選択:

ボトルジャッキおよびアクスルスタンド: ボトルジャッキは、 ピストンジャックとも呼ばれる 自動車のリフト用のもので、 車両を地面から持ち上げるために設計されています。

  • ボトルジャッキが一時的な支持を提供するかもしれませんが、 主としては持ち上げるための装置です。
  • アクスルスタンドは、メンテナンスまたは修理を行う際の信頼性の高い車両サポートとして使用する必要があります。

リフトテーブル : シザーリフトテーブルは、離れた場所にある重い荷物の持ち上げや移動に使用します。

  • 主に作業者の安全性を考慮して設計されており、重量を適切な高さで運搬することができ、 重いものを手動で持ち上げる必要を減らします。
  • ダブルシザーテーブルは、シングルシザーモデルよりも高く持ち上げられ、 タンデムシザーリフトテーブルは非常に長いアイテム用です。 可動式リフトテーブルにはブレーキ付きホイールが付いています。

サクションリフター: さまざまな重量やサイズの対象物の移動用で、 アイテムを損傷する危険性はありません。

  • 一般的に使用されるのは、ガラス、 セラミック、 合成パネル、 コーティングされた木製パネル、 ステンレス鋼板または大理石に対してです。
  • 吸引カップ 1 〜 3 個以上を平らな面に取り付けることで機能します。

トロリージャッキ: フロアジャッキ / サービスジャッキと呼ばれることもあり、 これらは持ち上げ専用の機械製品または油圧製品です。

  • これらは、長期間荷重を支えるために使用しないでください - 対象のものが完全に地面から浮くまで持ち上げられたら適切な支持を適用します
  • トロリージャッキの定格重量制限に常に注意し、 メインシリンダのオイルレベルを定期的に点検/補充します

リフティングスリングとリフティングストラップ: 一定の長さのベルト、 チェーンまたはロープを、 別の吊り上げ装置(クレーン、ホイストなど)に荷重を取り付けるために使用します。

  • 常に、作業荷重制限(絶対最大値)および安全な作業荷重制限(最適な製品寿命のための最大値)に注意します。
  • 色分けは通常、スリングまたはストラップが耐えられるの最大トン数の等級を表しています。