検索キーワード履歴
    rs+pro

    センサ接続

    センサ接続部品とは、センサと他のコンポーネントを接続するための部品です。RSコンポーネンツでは、接続コネクタやソケットからセンサボックスやジャンクションボックスまで、あらゆる用途に対応する接続部品を提供しています。接続部品によって、異なるコネクタサイズ、通信プロトコル、インターフェイス、ケーブル長さに対応する製品を豊富に取り揃えています。


    ここでは、主な接続部品ついて紹介します。



    • センサ接続用コネクタやソケット:センサとの配線をコネクタ化して、結線作業を容易にし、設備メンテナンス時間の短縮、結線品質の標準化を実現します。

    • ロボットケーブル:主に産業用ロボットや工作機械などの内部配線に使用される電線です。

    • センサボックス:高密度工業用シグナルIOの迅速、簡単、かつ信頼性の高い接続を実現し、ファクトリーオートメーション環境でも簡単に配線できます。

    • ジャンクションボックス:電線同士を結合、分岐、中継する際に用いる端子、端末の保護箱です。
    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数