型番

レーザー 距離 計

レーザー測定器は、あらゆる地形で距離を測定するための非常に効率的な方法です。レーザーを使用して基準点に狙いを定めて記録すると、そのポイントまでの距離が正確に計算、表示されます。従来の巻尺よりもはるかに迅速かつ容易な測定ソリューションである、レーザー測定器は非常に汎用性の高いデバイスです。



RSコンポーネンツのレーザー距離測定器シリーズは、Bosch、DeWALT、Flukeなどの主要ブランドの精密モデルを取り揃えています。



レーザー測定器の動作の仕組み



レーザー距離測定器は、レーザーを特定のポイントに照射し、反射がデバイスに戻るまでにかかる時間を計ります。そして、その時間を使用して距離を計算します。可視レーザーポインタを使用すると、測定対象の目的の場所を簡単に指し示すことができます。



レーザー測定器の利点は何ですか。



巻尺とは異なり、レーザー測定器は片手で使用することができ、長い距離の測定でも他の人の支援は必要ありません。また通常は、移動することなく複数の基準点を記録でき、2点間の相対的な距離を計算することができます。



一般的にポケットサイズで、見やすいディスプレイ画面を搭載しているレーザー測定器は、簡単に使用でき、三脚に取り付けて、非常に長い距離を正確に測定することもできます。唯一のデメリットは、動作にバッテリの充電又は電源が必要なことだけで、また手作業用の巻き尺よりも過酷な環境で影響を受ける可能性があります。ただし、環境耐性を備え、耐水性のレーザー測定器も用意されています。<>/p>

用途



レーザー測定器は、検査員、建設業者、及び便利な労働者に一般的に使用されています。精度の高い測定が必要な場合は、デジタルレーザー測定器で時間を節約し、ミスを防止することができます。RSコンポーネンツのレーザー測定器シリーズには、ニーズに合わせて、さまざまな測定範囲の機器を取り揃えています。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数