検索キーワード履歴

    ラッチ

    pラッチICは、ラッチ回路(latch circuit)を実装したICです。ラッチは順序論理回路とも呼ばれ、1ビット(オンとオフの2状態)のデータを保持することができる電子回路です。ラッチICは、表面実装型やスルーホール型など、さまざまなパッケージで提供されています。/ph3ラッチの種類/h3pラッチ回路には、主に SRラッチ(セット-リセット)、Dラッチ(データ)、JK ラッチ、Tラッチ (トグル)の4種類があります。通常、SETとRESETの2つの入力と1つの出力を備えています。各種デバイスの主な違いは、入力の数、入力の種類、機能、状態の変更方法です。/pp最も基礎的なSRラッチ(あるいはRSラッチ)は、S入力がオンになると出力がオンに、R入力がオンになると出力がオフに切り替わり、その後は入力がなくてもその状態が維持されます。/ph3用途/h3pラッチ回路は、さまざまな電気・電子機器や回路で使用されています。一般的な用途には、次のようなものがあります。/pulliデジタルデータストレージ/liliバッファストレージ、データ転送、保持レジスタ/liliメモリアドレッシング/li/ulpRSでは、高品質のラッチを始め、a href="/web/c/semiconductors/logic-ics/buffers/" target="_self"バッファ/aa href="/web/c/semiconductors/logic-ics/flip-flop-ics/" target="_self"フリップフロップ/aa href="/web/c/semiconductors/logic-ics/translator-ics/" target="_self"トランスレータ/aなど、様々な用途に対応するロジックICを豊富に取り揃えています。選択する際には、用途に応じて選択してください。/p
    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数