マイクロプロセッサ

マイクロプロセッサ又はCPUは、コンピュータ内部にある電子部品です。Webの閲覧から文書の作成まで、コンピュータのほとんどの機能を制御します。コンピュータは特定の命令セットによって駆動し、CPUがこれらの命令を高速で実行します。どのマイクロプロセッサが適しているかを判断するための重要な要因は、データバス幅です。8ビットから64ビット、さらにそれ以上のさまざまなレベルがあります。データを処理できる速度はビットレベルで決まり、大きいほど優れています。また、クロック速度とも呼ばれる最大周波数も考慮してください。これは、プロセッサの機能と速度、及び将来のアップグレード能力を大きく左右します。

...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

3 件中 1 - 3 件を表示
1ページの商品数
商品の概要 価格(最低価格は商品詳細ページでご確認ください) ファミリー名 デバイスコア データバス幅 インストラクションセットアーキテクチャ 最大周波数 I/O電圧 製造テクノロジー 実装タイプ パッケージタイプ ピン数 標準動作供給電圧 寸法 高さ 長さ
RS品番 546-7969
メーカー型番HD64F7145F50-V
メーカーRenesas Electronics
¥3,305.00
購入単位は1個
SuperH - 32bit RISC 40MHz - - 表面実装 MA BGA 144 3.3 V 20 x 20 x 1.4mm 1.4mm 20mm
RS品番 546-7559
メーカー型番HD6417709SF133B-V
メーカーRenesas Electronics
¥7,900.00
購入単位は1個
SuperH - 32bit RISC 133MHz - - 表面実装 MA BGA 208 1.8 V、3.3 V 28 x 28 x 1.4mm 1.4mm 28mm
RS品番 126-2520
メーカー型番R7S910018CBG#AC0
メーカーRenesas Electronics
¥2,651.00
購入単位は1個
RZ/T1 ARM Cortex R4F 32bit ARM CoreSight, ハーバード 600MHz 3 → 3.6V - 表面実装 FBGA 320 3.3 V 17.2 x 17.2 x 1.85mm 1.85mm 17.2mm