型番

マルチメータケース

マルチメータケースは、マルチメータとマルチメータのアクセサリを収納および保管するために設計された保護キャリングケースです。 マルチメータ用キャリングケースには、ハードケースから小型のソフトハンドヘルドポーチ型キャリングケースまで、さまざまなサイズとスタイルが揃っています。

RS Components は、主要な電気テストおよび電力測定機器メーカーと協力して作業を行います。 たとえば Fluke、 Chauvin Arnoux、 Keysight、 RS Pro ブランドなどで、 すべて、デジタルマルチメータのキャリングケースなど、業界で価格と性能を提供する専門知識を有していることが認められています。

どのような仕組みですか?

マルチメータケースは、さまざまなサイズと耐久性の他の保護ケースと同じように機能します。 このケースの機能はマルチメータを保護することです。 デジタルマルチメータ機器は損傷から保護され、未使用時は天候や環境要因からマルチメータを保護します。 メータケースは携帯可能なので、他のデジタルマルチメータ工具と一緒に必要な場所に持ち運ぶことができます。

メータケースの種類

  • ショルダーバッグ式キャリーケース - ストラップやハンドルを装備したポータブルで、サイズがより大きく、 複数の機器を持ち運ぶのに適している場合もあります。
  • ホルスター - 作業用ズボンに収まるサイズで、 お使いのデバイスに適合するように設計されています。 必ずデバイスに合わせて選択するようにしてください。
  • ハードケース - このケースは硬質プラスチックのような材質でできていて、 ハンドルを備え、非常に安全で、あらゆる状態から機器を保護します。
  • ソフトケース - 一般的に、外出時に使用したり、装置にすばやくアクセスしたりする場合に使用します。 落下や水に対する中程度の保護性を備えています。

特長と利点:

  • 中程度の衝撃吸収性。
  • 防水。
  • デバイスを 1 か所にまとめて保管できて、 見つけやすいです。
  • ヘビーデューティケースは、落下による損傷に耐え、フォームインサートによって装置を内側から保護します。
  • 一部の製品には複数のポケットがあり、多数の部品を持ち運ぶことができます。
  • 軽量で汎用性があります。

マルチメータケースには何を保管できますか?

メーカーは、さまざまなモデルのマルチメータ用に特定のデジタルマルチメータケースを設計・製造しており、 マルチメータを収納するだけの製品もあれば、工具ケースや工具バッグのように機能し、次のようなあらゆるマルチメータのアクセサリを収納できるものもあります:

  • マルチメータ用リード。
  • コネクタとプラグ。
  • 絶縁テスター。
  • プロセスツール。
  • 空気品質および温度ツール。
  • プローブ
  • 較正器。
  • クランプメータ。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数