検索キーワード履歴
      • 発行日 2024年5月28日
      • 最終変更日 2024年6月18日
    • 1

    ダクトテープ製品ガイド

    このガイドでは、ダクトテープとは何か、なぜ発明されたのか、ダクトテープのさまざまな使い方を紹介し、そして他の種類のテープとの比較について説明します。

    Duct Tapes Guide

    ダクトテープとは?

    ダクトテープは布テープとも呼ばれ、長持ちする粘着テープで、手で簡単に裂くことができます。

    強度や耐水性に優れているため、屋内外での使用に適しています。様々な幅、長さ、色があり、一般的な色は黒、銀、透明です。

    暗闇で光るダクトテープもあり、工芸品や飾り付け、暗い場所での探し物などに便利です。そのほか、両面に粘着剤が塗布された両面ダクトテープもあります。テープが見えないようにして、2つの物や表面をくっつけるのに最適です。

    ダクトテープには異なるグレードがあり、用途に応じて使い分けることができます。グレードは、テープの製造方法、使用されている粘着剤の種類と裏布の強度を指します。裏布の強度は糸の本数によって決まり、糸の本数が多いほど強度が増し、破れにくくなります。

    元々はダックテープと呼ばれていましたが、それは第二次世界大戦中、米軍が弾薬箱の湿気を防ぐために防水テープを必要としていたからです。ジョンソン・エンド・ジョンソン社がこのテープを開発し、アヒルの背中の水を模した耐水性から「ダック」テープと呼ばれるようになりました。

    ダクトテープの用途

    戦後、ダクトテープが暖房や空調の配管の継ぎ目の密封に最適であることが認識されました。このとき、色はアーミーグリーンから現在一般的な銀色に変わりました。

    現在、ダクトテープは多目的に使われ、一般的なシーリング、穴の補修、箱の梱包と修理などに活用できます。ダクトテープの中には、木材、石材、しっくい、レンガ、金属など、屋内外の粗くて凹凸のある表面に貼り付けることができる製品もあります。

    上記だけでなく、ダクトテープには、さまざまな応用例があります。

    健康とフィットネス

    • 運動中、水ぶくれやただれにダクトテープを貼って保護することができます。
    • パンチングバッグを使用する際の正確性を高めるために、四角いダクトテープを目印として貼り付けます。
    • ダクトテープは、イギリス海兵隊の本格的な訓練にも活用されています。大巻のダクトテープを片側に、それ以上できなくなるまで出し、もう片方の腕で同じことを繰り返します。

    家の修理

    • 網戸が壊れている場合は、修理や交換が済むまで、一時的に穴をダクトテープでふさいて、虫が入らないようにできます。
    • 割れた窓ガラスを取り外す前に、ダクトテープを十字に貼っておくと、ガラスを交換するときに飛び散ることを防げます。

    サバイバル

    • パラコードがない場合、ねじったダクトテープを紐やロープとして使えます。このようにダクトテープをねじれば、物干し竿の代わりに使用することもできます。
    • パックや缶詰をダクトテープで再密封して食品を保存します。
    • 緊急時、ダクトテープはスリングの替わり、添え木の固定、傷口の包帯、捻挫した足首の包帯などに用いられます。

    ダクトテープは宇宙でも使えます!アポロ17号の月面車の交換用フェンダーでは、ダクトテープで破損したフェンダーをつなぎ合わせていました。

    ダクトテープは絶縁テープとして使えますか?

    絶縁テープは、電気を通さない材料、特に電線を絶縁するために使用される粘着テープです。電流が誤って他の電線に流れ、ショートしたり、電気火災を引き起こしたりするのを防止します。また、電線に触れて感電することも防げます。

    絶縁テープは、他のテープと同じように見えるかもしれませんが、独自の機能があります。電気を通さないように設計されており、通常はダクトテープのようにすぐに固まらず、一般的な配線用途では確実に固定されます。

    また、ダクトテープよりも簡単に剥がすことができ、伸縮性があるため、電線をしっかりと固定することができます。

    絶縁テープは電気用なのでより安全であり、絶縁テープの代わりにダクトテープを電気作業には使わないほうが良いです。絶縁テープにはさまざまな種類があり、簡単で安全な電気作業が可能です。

    ダクトテープの構造は?

    ダクトテープは通常、3つの異なる層から作られています。一番上の層はポリエチレンと呼ばれるプラスチックでできています。中間層は布製で、一番下の層はゴム系の接着剤です。

    ダクトテープを作るために、布地は溶けたポリエチレンで覆われ、湿気や浸食から保護されます。ポリエチレンのコーティングは、テープが凹凸やざらざらした表面に密着するのに十分な柔軟性があります。

    他のテープとは異なり、布の裏地はダクトテープに強度を与えながら、手で簡単に裂けるようにしています。

    ダクトテープは塗装可能ですか?

    ダクトテープは湿気や水に強いように設計されているため、ペンキを塗ると斑点ができ、最終的にはペンキが剥がれたり落ちたりします。また、テープのラインや凹凸の中に塗料が入り込み、不均一な仕上がりになります。

    ダクトテープは車の塗装を傷めますか?

    車の塗装に残ったダクトテープを取り除くのは困難です。ダクトテープの粘着剤は耐久性が高く、きれいに取り除くのが難しい為です。

    粘着剤が金属を覆っている場合は、塗装を削ったり傷をつけたりしないように、粘着剤を取り除く方法があります。以下は、その除去方法のひとつです。

    まず以下のものを用意する:

    • お湯
    • 雑巾
    • 清潔な柔らかい布
    • 市販の溶剤/脱脂剤
    • 薄いプラスチック板(不要なクレジットカード等)

    最初のステップは、塗装面に残った粘着剤を浸すことです。濡らした雑巾をダクトテープの上から数分間当てると、粘着剤が緩みやすくなります。ダクトテープが車に貼られてから時間が経てば経つほど、のりを完全に取り除くのは難しくなります。

    車に適した溶剤を選び、清潔な柔らかい布で塗ります。こうすることで、粘着剤と車の金属の結合を化学的に取り除くことができます。

    マニキュアの溶剤やアセトンのようなものは、塗装の表層を剥がす可能性があるため、使用しないでください。また、WD-40も使わないでください。油性の残留物が塗装に染み込む可能性があり、落とすのがさらに難しくなる可能性があります。

    不要なクレジットカード等を使い、残っている粘着剤を丁寧にこすり落とします。それでもまだ必要な場合は、脱脂剤をもう一度塗り、付属の説明書に従って残ったものを取り除きます。

    ダクト工事での使用

    ダクトテープは、ダクトの隙間を塞いで空気漏れを減らすために使うことができますが、あくまで短期的な対策して使用します。テープを長時間貼ったままにしておくと、効果的に漏れを塞ぐことができず、暖められた空気や冷やされた空気が隙間から漏れていきます。

    ダクトテープは一時的な応急処置には有効ですが、長期間使用すると粘着力が低下します。

    ダクトテープの代替製品

    • スプレー式接着剤
    • ダクト用シーリング粘土

    ダクトテープは用途に合わない場合は、様々なテープとその用途を確認して適切なテープを選択してください:

    マスキングテープ

    ダクトテープは、マスキングテープよりも強力で永続的な粘着製品です。マスキングテープは、薄い紙の裏に薄めの接着剤を付けたものです。一時的な固定に使われ、通常は剥がした跡が残りません。

    マスキングテープを見る

    梱包テープ

    梱包テープは、ダクトテープのように裏が布ではありませんが、箱を密封するのに十分な耐久性があります。

    裏布がないため、手で切り裂くのが非常に簡単で、引っ越しなどに最適です。ダクトテープほどの防水性はなく、ダクトテープのように粘着性が残ることもありません。

    梱包テープを見る

    布テープ

    布テープは、基材にポリエチレンとガーゼ繊維を使用しています。強力な剥離力、耐引張力、耐油性、耐久性、耐熱性、防水性、防錆性を持つ絶縁テープです。布テープは通常、カートンシール、カーペットの継ぎ目、防水包装に使用されます。

    布テープを見る

    金属箔テープ

    金属箔テープは、平らで薄い金属テープに粘着剤を塗布したものです。小さな穴や隙間を塞ぐために使われます。

    金属箔テープを見る

    紙テープ

    紙テープは、紙から作られた薄くて軽いテープです。永久的な固定力はなく、どちらかというと手芸用です。

    ガッファーテープ

    ガッファーテープはダクトテープの一般的でないタイプです。より耐熱性に優れ、表面から剥がす際にも残留物を残しません。ガッファーテープは生産量が少ないため、ダクトテープよりも高価です。

    ガッファーテープを見る

    ダクトテープは燃えるか?

    ダクトテープに使われている生地は燃えやすいですが、コーティングされているポリエチレンは難燃性です。ゴムも不燃なので、ダクトテープに使われている接着剤は火に対して安全です。

    不燃製品ですが、極端な高温や低温では、接着剤の効果も発揮しにくくなります。

    おすすめのダクトテープは?

    ダクトテープにはたくさんの種類があります。ここでは、人気のあるブランドをご紹介します。クリックして製品の詳細をご覧ください:

    関連ガイド