検索キーワード履歴

    インバータ

    インバータは、直流または交流電流を任意の電圧や周波数の交流に変換する回路または装置の事を指します。モーター制御系のインバータ装置は様々なモータの回転をコントロールして、無駄なエネルギーを使わないようにする省エネ効果があります。そのため、家電製品だけでなく、重電分野の産業機械なども幅広く使われています。

    インバータの構成

    インバータは、「コンバータ回路」、「コンデンサ」、「インバータ回路」の3つの要素で構成されています。

    • コンバータ回路 ‐ 交流を直流に変換する
    • コンデンサ ‐ 安定した直流に整える
    • インバータ回路 ‐ 直流を任意の電圧や周波数で交流に変えて出力する

    インバータの種類

    インバータには用途に応じて3種類に分けられます。

    • VVVF型 ‐ 産業用モータやエアコンのコンプレッサー用モータなどの電圧や周波数を変えます。
    • CVVF型 ‐ 蛍光灯や電磁調理器などのように周波数を変えます。
    • CVCF型 ‐ コンピュータの電源装置などの周波数を一定に保ちます。
    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数