圧着端子・スプライス端子

丸形圧着端子からブーツレースフェルールやバットスプライスまで、さまざまな種類とサイズのワイヤに使用できるように、当社では電気圧着端子 / スプライス端子を幅広く取り揃えています。TE Connectivity、Weidmler、自社ブランドRS Proなどの高品質ブランドからお選びいただけます。

圧着端子 / スプライス端子とは

圧着端子 / スプライス端子はコネクタの一種です。ワイヤとケーブルを合わせて結合したり、コンポーネントに接続したりして電流を流せるようにするために使用されます。

端子とスプライスの違い

スプライスは通常、機械的接続なしで2本の導体端部を接合するために使用されます。

端子は、コンポーネントに圧着したりはんだ付けしたりすることによって、機械的に導体を「終端」するために使用されます。

端子の選択

形状、材質、取り付け方式が複数あります。また、ワイヤのサイズを指定する特定のカラーコードもあります。端子を選択する際に考慮すべきポイントがいくつかあります。

  • レセプタクルサイズ
  • ワイヤ / ケーブルサイズ
  • ワイヤタイプ
  • 終端処理方法
  • 端子の方向
  • 絶縁タイプ
  • 動作温度
  • 端子材質