シリコン発振器

シリコン発振器は、特定の周波数の電気信号を生成する装置です。シリコンには、固有の共鳴周波数があり、シリコン上の電極又はシリコンの近くにある電極に電圧がかけられると、波形が生成されます。シリコン発振器は、腕時計、時計、電話機などのデバイスの時間を維持するために使用されることが多いですが、カウンタ、オシロスコープ、信号発生器などの測定機器のコンポーネントとして使用することもできます。




シリコン発振器には、どのような利点がありますか?


シリコン発振器は、水晶やセラミックベースなどの他の種類の発振器と比べて、衝撃、振動、極端な温度に対する耐性はかなり低いです。そのため、このような条件が通常よりも平凡な範囲となり得る特定の産業環境での使用に適しています。




シリコン発振器の種類


シリコン発振器にはさまざまなものがあり、通常、次の点で異なります。

  • サイズ

  • 最高出力周波数(生成可能な最高周波数)

  • 周波数許容範囲(処理可能な周波数の範囲)

...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

2 件中 1 - 2 件を表示
1ページの商品数
商品の概要 価格(最低価格は商品詳細ページでご確認ください) オシレータタイプ 最大出力周波数 周波数偏差 周波数許容性 実装タイプ パッケージタイプ ピン数 寸法 長さ 高さ 動作供給電圧 Max 動作温度 Max 動作供給電圧 Min
RS品番 151-3101
メーカー型番LTC6905HS5#TRMPBF
メーカーLinear Technology
¥526.156
500 個
MEMS 170MHz - - 表面実装 TSOT-23 5 2.9 x 1.75 x 0.9mm 2.9mm 1.75mm 0.9mm 5.5 V +125 °C 2.7 V
RS品番 151-3328
メーカー型番LTC6905HS5#TRMPBF
メーカーLinear Technology
¥692.00
購入単位は1個
MEMS 170MHz - - 表面実装 TSOT-23 5 2.9 x 1.75 x 0.9mm 2.9mm 1.75mm 0.9mm 5.5 V +125 °C 2.7 V