セーフティリレー

セーフティリレーは機械や設備の安全回路を構成するためのリレーです。一般的なリレーとの大きな違いは強制ガイド接点機構という構造を持っていることです。この機構により接点融着の故障検出を実現することが出来ます。


強制ガイド接点構造とは接点溶着時にa接点とb接点が同時に動作状態にならないようにする機構です。これによりセーフティリレー自身の接点溶着の検出が可能です。この機能を利用して安全回路を組むことが可能になります。

ただし回路の構成によっては正しい動作が期待できない場合があります。安全回路を構成する際には実際の動作を検討し、必要に応じて冗長性を持たせるなどの対応が必要になります。


...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

1 件中 1 - 1 件を表示
1ページの商品数
商品の概要 価格(最低価格は商品詳細ページでご確認ください) 電源電圧 チャンネルの数 補助接点 機能 安全カテゴリ ISO 13849-1 SIL IEC 61508 PL ISO 13849-1 安全接点 範囲 リセット方法 安全カテゴリ ターミナルタイプ 基準適合 シリーズ
RS品番 125-1097
メーカー型番XPSCM1144P
メーカーTelemecanique Sensors
¥34,386.00
購入単位は1個
24 V dc - - ライトビーム / カーテン - - - - Preventa 手動 PLeカテゴリ2, SIL CL1 ねじ CSA, EN/IEC 60204-1, EN/IEC 60947-5-1, TUV, UL -