弓のこぎり

弓鋸は刃が細かいのこぎりで、最小限の手間でスチールなどの金属を切断できます。ほとんどの弓鋸のフレームは、ブレードを張った状態で保持するC字型です。弓鋸にはハンドルがあり、通常は、使い捨ての刃を固定するピンが付いたピストルグリップがハンドルになっています。フレームは、ブレードの反対側を固定するために調整可能になっています。
弓鋸では、厚い材料を切断することは困難です。ブレードが損傷又は破損する可能性があります。フレームの調整が簡単であるため、ブラント刃も簡単に交換できます。
RSで購入可能な弓鋸の種類は次のとおりです。

• フルサイズの弓鋸: さまざまな材料を比較的容易に切断できます。この種類の弓鋸は、取り付けるブレードの種類(1インチあたり12、18、24、32刃)で調整できます。ブレードの長さは12インチです。

• 小型弓鋸: スペースが限られている場合、小さい範囲での切削作業に最適です。ブレードは、フルサイズの弓鋸よりもはるかに小さく、より精密な切削や、きめの細かい仕上げが必要な用途に使用します。この理由は、刃が非常に小さく、刃溝が比較的浅いために、1回の動作で切削できる材料が少なくなっているからです。

...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

2 件中 1 - 2 件を表示
1ページの商品数
商品の概要 価格(最低価格は商品詳細ページでご確認ください) ハンドルタイプ ブレード付属 刃の長さ ポジション ポジション数 インチあたりの歯数 高所安全 重量 ブレード材質
RS品番 443-4148
メーカー型番98 90 S
メーカーKnipex
¥811.00
購入単位は1個
非絶縁 あり 150 mm - - - - - -
RS品番 444-0014
メーカー型番98 90
メーカーKnipex
¥2,588.00
購入単位は1個
絶縁 あり 150 mm - - 25 - 170g -